春の冷えに注意

春は、冬の間眠ってた動・植物が目をさまし、伸びやかに育ち、芽を出す季節です。

私たち人間も、ようやく寒い冬が終わり、春とともに何か始めようとウキウキ・ワクワクするそんな季節です。

でもこういう芽吹く季節に、なかなか、からだがついていけず、調子がくるってしまう人が多い時期でもあります。

春の気温は安定せずに、まだまだ朝晩の気温の差が大きく、それが原因で、めまいやふらつきが出たり、ぎっくり腰や寝違えで来られる患者さんがこの時期多くおられます。

「春の冷え」による症状が出やすくなります。「春の冷え」に要注意です!特に女性は服装の影響があります。

我が家のおだまき

先取りといって早くに薄着にならずに、首、肩、おなか、足元を冷やさぬよう気をつけてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です