4月、5月の親子サロンにこにこたっち報告

imageimageimageimage

4月は急な用事や体調不良でお休みがあり5組の参加でした。     新しいご参加の親子さんは3組来てくださいました。

 

春になったとは言えども、寒暖の差が激しくてからだが順応しづらく、こういう芽吹く季節に体調を崩す人が多いので、お子たちにはぜひ丹念にからだをさすってマッサージをしてあげてくださいね!とお話ししました。からだをさすってもらうと、年齢や性別に関係なく、愛情ホルモン・絆ホルモンと言われるオキシトシンが分泌されます。そんなお話しもしながらベビーマッサージをしました。

淳子先生のキーボードに合わせて、「小鳥のうた」「こいのぼり」「おかあさん」を歌いました。

 

5月のおやこサロンは、6組のご参加でした。やはり、体調が悪くておやすみされた方もいらっしゃり残念でした。

春の陽気に負けないように、私たちのからだの陽気も発散するようマッサージをしていきましょう!とお伝えしました。

少し肌寒い始まりでしたが、赤ちゃんの肌はだんだんとピンク色になっていき、気持ちよさそうにみんなご機嫌になってきました。温かくなったので、喉が渇いたのでしょう。マッサージの後、ママのおっぱいをごくごくおいしそうに飲んでいました。

「とけいのうた」「はをみがきましょう」「さんぽ」「おかあさん」の歌をみんなで歌いました。

ママに実践してもらうツボは、「むくみ・だるさ」をとるツボを押さえました。

次回の6月のおやこサロンにこにこたっちは、ご予約がいっぱいになりました。

7月は17日です。