七月のにこにこたっち

みんなでお見合い

おなか、きもちいいなぁ・・

今日は、おやこサロンにこにこたっちの日でした。暑い日差しの中、親子で元気に来てくださいました。三か月~七か月の赤ちゃんが勢ぞろい。お母さんの柔らかいマッサージを受けて、みんなびっくりするぐらいおとなしくしています。まず、赤ちゃんに「今からマッサージを始めますよ!」とお母さんの呼びかけでスタートします。マッサージの合間、赤ちゃん同士じーっと見つめあったり、アッアッとお話したり・・・お歌が始まると、お母さんの歌声を気持ちよさそうに聞いていましたね。♪トマト、おはなし指さん、ぴよぴよひよこ、お母さん♪を今日は唄いました。お母さんには、夏バテ予防のツボを押さえたり、食中毒の話もいたしました。暑い夏に負けないよう、親子で乗り切ってくださいね!

おやこサロン・キッズ・にこにこたっち予約受付

一歳、二歳児さんの「おやこサロン・キッズ・にこにこたっち」を、この夏開催します!マッサージやタッチを続けていくと、病気にかかりにくいカラダを作るだけでなく、お子さんの心も安定してきます。マッサージやタッチの他、音楽に合わせてカラダを動かしたり季節の歌を唄ったりします。(生演奏ですよ!)また、ツボの話や実践を通して、お母さん自身の身体のケアもしていきましょうね。

日時・・・8月24日(金)  15:30~16:30

場所・・・ロバさん(宇治橋商店街・JR宇治駅徒歩4分)

対象・・・1,2歳児

参加費・・500円(保険代、お茶代含む)

持ち物・・バスタオル

ご予約は、やまだ治療院まで・・・☎0774-29-4389

一歳、二歳児さんあつまれ~♪

暑さに馴れるまで

こんにちわ・ひまわりさん

17日、近畿地方に梅雨明けが発表されました。強い日差しを受けて気温がぐんぐん上がり、今日も36度の猛暑日になりました。人間のからだは、梅雨明けをして暑さに馴れるまで約二週間かかるといわれています。すぐにからだは暑さに対応出来ないので、こまめに水分補給をして、節電を考えながら、扇風機やクーラーをうまく使ってほしいと思います。暑い日が続けば、次第に暑さに馴れ、暑さに強いからだになっていきます。暑熱順化(しょねつじゅんか)といいます。

ぷち女子会

昨日、幼稚園教諭時代の先生たち五人で、ランチをしました。およそ二十年以上ゆっくりと会っていない方もいまして・・・盛り上がる、盛り上がる! この間お孫ちゃんが産まれた・・・父母の介護・・・仕事の話・・・この頃疲れるわぁ・・・みんないろいろな事を抱えて毎日を過ごしているんだなぁと実感。やはり、昔、保育するという土俵の上で切磋琢磨した仲間って、個性がそれぞれ豊かで、一時期会わなくても、すぐに時間が取り戻せ不思議な感覚でした。以前のワタシよりワタシは、人と会って話したり過ごす事に、とても喜びを感じるようになりました。

気仙沼のつばき

つばきのストラップ

日曜日、「UJIつどい」がゆめりあうじでありました。チャレンジショップに立ち寄ると、気仙沼の女性たちが、こころをこめて作ってられるかわいいつばきのストラップを見つけました。

震災が起きて、宇治市のNPO法人「働きたいおんなたちのネットワーク」の理事長吉田秀子先生たちが、気仙沼の離島、大島の女性たちを元気にする工房を立ち上げ、支援活動をされています。津波をかぶっても咲き始めた大島名所のやぶつばき。そのつばきをモチーフに手作りされたもの。底力を感じますね 。私のかばんにもつばきの花が咲きました。母や姉、お友だちにもプレゼントいたしますね。 気仙沼のつばきが、ぽっぽっと京都で花を咲かせ、いろんなところでつながっていくように。

かばんに花が・・

京の和のハーブティー

先週、宇治橋商店街の「つむぎ」にふらーっと立ち寄りますと、ハーブの良い香り・・・・           毎週木、金はハーブティーの飲める日ですって・・・

偶然、いつもお世話になっております、NPO女性の再チャレンジ支援の吉田秀子先生が仕事でいらしてまして、ご一緒に、ちょっといっぷく♡♡宇治茶と桑茶とカモミールのぶれんどしたハーブティーをいただきました。京の和のハーブティーというオリジナル! アロマセラピストの田中智子さんが、素敵なカップで入れてくださり、ハーブの効用や入れ方をやさしく話してくださいました。私の後に、ひとり・・ふたり・・・とほっとしたいお客様が入ってこられました。 家で、主人に入れてあげると、落ち着くなぁ~と。

家で入れてみました。いいかおり・・・

こころとからだに優しいハーブティーは、いいものですね。この暑い夏を乗り切るのに最適です。